get-childitem * -include debug,release -recurse | remove-item -recurse -force

VC++でソースフォルダだけを人様に渡す前処理で。もちろん実行前には-whatifをつけてシミュレートしてみましょう。ところで、"recurse"って英語的にどうなんでしょう。OneNoteにこぴぺしてメモするとき、スペルチェッカが「間違ってるよー」と言ってくれてうるさいです。