マンガネームの続き。

 今日もマンガのネームの続き。後、2ページほど推敲したら、ネームは完成だろうか。何分、完成がない作業だから、どこかで区切りをつけないと、いつまでたっても、完成しないだろう。


 11ページというのは、ハードルが高い。他のマンガ賞に比べると、ハードルは低いのだけど、11ページの内容を飽きさせない…というのは、大変な作業だな。ブログは、思ったことをかちゃかちゃしていると、クオリティはさておき、一つのエントリは完成するのだけど…。


 見開き、2ページに何時間費やしているのかな?とか、思う。考えている時間が非常に多い。部屋をうろうろしたり、マンガを開いてみたり…。


 もう明日には、ネームを完了させて、下書きに入って行くか。もうちょっと推敲をしても良いだろうか…。下書きに入ったら、気になる部分が出てきて、変更…とか、余裕でありえるだろうな…。

一日が早い。

 「全くの堕落!」と言われて、無職的実家的立場的にやばい気がするのだけど、最近、普通に、起きて10時…とかになる。昼ご飯を食べるまで、ちょっと作業して、昼ご飯を食べて、花嫁のれんをみたり、洗い物をしたりして、マンガにとりかかり、ようやく、思考の流れがのってきたら、夕方近く…だったりする…。


 これじゃあいかんな。


 多分、6時頃に一回目が覚めているのだけど、むにゃむにゃ考えていたら、二度寝してしまっているのだろうな…。いかん。


 マンガの締め切りは、31日消印有効。作画に入ったら、今度は、絵を書くのに、時間がかかるだろうし(Gペンとか何年も触ってないから、非常に苦労するだろう)…結局、マンガが完成して、郵送出来なかった…なんてオチもありえる気がしてきた。いかん。非常にいかん。


 …明日は、常識的な時間に起きれたらいいな。こまねち。