銅鑼湾や灣仔近辺で食事をする機会というのはすっかり減ってしまった今日この頃。

香港に来た頃は銅鑼湾辺りが生活の基盤だったので、外食といえば

銅鑼湾、灣仔。2017年の今では気軽に食事できる場所というのはとても少なく

なってしまったけれど、ワタクシが若かりし頃の香港というのは

灣仔辺りは夜な夜な屋台が並び道端で食事もできたし、

銅鑼湾のそごう周辺だって夜10時を過ぎたらコピー商品屋台が所狭しと並び、

それはそれで風情があったいうもの。

と、いう事で、2017年現在も健在の鵝頸橋街市熟食中心1F「恵記」のカレー。

ここのカレーもかつてはよく食べたけど、年を重ねるという事は

悲しいものです。油分の多いカレーというのは、そう、頻繁に食べる事が

出来なくなってきました。時の流れというものは残酷なものです。

でも、恵記のお店の雰囲気はなかなか日本で触れる事もできないと思うので

ご興味のある方は是非、お出かけください。

料金は他のお店同様、大分変っているのでお食事に行かれる方はご留意を。

 

 

そばやのカレーならぬカレー屋の大根(2009年10月23日)

Halal Food「恵記」のカレーと大根

久しぶりに「恵記」でカレーです。

来週、来港予定の斉さんから「B級ランチ行きたいんですけど」のリクエストを受け、

味と営業時間の再確認を兼ねての食事。そんな事が無くても行くんですけどね。

 世の中には沢山のB級グルメ本が出回っているようですが、

「えっ?これがB級というのなら私たちの食生活、C級???」と

感じる今日この頃。

さて、夕食の場面でよく登場する鵝頸橋の「栄記」はの場所は、

昼は「Halal Restaurant」の「恵記」というカレー屋さん。

伊斯蘭中心(Islamic Center)」があるせいか、湾仔、銅鑼湾には

比較的Halal Restaurantは多いですね。

カレーももちろんおいしいのですが、ワタクシはここの大根が好きです。

f:id:hongkonghongkong:20170323174654j:plain

まさに、大根です。(HK$8)

f:id:hongkonghongkong:20170323174704j:plain

食べかけ+ピンとボケではありますが、咖喱牛肉(HK$37くらい)+白飯。

いつもは咖喱牛肉飯で一緒盛りにするのですが、今日は別盛りにしてみました。

f:id:hongkonghongkong:20170323174713j:plain

痛風まっしぐら「鵝腸」です。文字通り焼鵝の腸の茹でたの。

体に悪いと分かっていても止められないので、おいしくいただくことにしています。

ここでは「焼鴨」や「豉油鶏」もおいしいし、麺類もあります。

鵝頸橋街市熟食中心1F「恵記」でした。

 

 

同じ場所で夜営業のお店「栄記」の様子はこちら。

hongkonghongkong.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ