鉋で木づくり

2017/11/11

機械で製材された材料には
大鋸目(おがめ)やソーマークという
機械の刃物の痕が残っています。


そのままでは製品にならないし
また必ず四方が直角という訳にもいかないので
鉋をかけて形を整えます。


一方が出たと思ったら他方が狂ったり削れすぎたりと
あちこち直してるうちに材料がどんどん削れて小さくなって行く...


毎度の事ですが、今回は勘がつかめるまでかなり苦労。